閃きのタイミングを意図的に操作する?!

閃くことが多いてんちょーです!

閃いたらやるしかないですよね?
そうなると私は行動に移します。移さないと気が済まないので強引にでもやってみます。そうしないと先が見えないし、面白くありませんからね。
もちろん失敗することもあれば、途中で止めることもありまwす。
その辺りを整理しながらやっていかないといけません。

cottages in the middle of beach
Photo by Julius Silver on Pexels.com

閃くタイミングとしては、会話中が多いかなと思います。何かをしたい、と考えている時に違う何かと組み合わさっていくんです。

わかりやすく言うと、8月のイベント「TEAM RUSH!!」が決まった過程ですが、「体力落ちてきたな」とずっと思ってまして、「運動したいな」と考えていました。MATERIAL通信の配信中に、一人で続けていくのはなかなかしんどいし、最近走ってないでしょ?
のような話をしている時、イベントとして開催したら良い!と思いついてしまたんです。で、早速始めることになりました。
そんな感じで、思いついた事を現実にやってしまうところまで持っていき、あとはそれを形にして、プラスできる事をどんどん足していくんです。

その案が膨らんでこなく、非現実的なことは、話はずるけど実行するところまで発展しません。そういうスタイルで発想から実現まではスピーディーに話を進めるのがポイントになってきます。

white lightning heating mountain
Photo by Pixabay on Pexels.com

イベントを立ち上げたら今度は継続+αの事を考えていかなければ面白くありません。なので本当は沢山の人とやっていけたら良いなといつも思っています。手を広げたらなかなか一人では出来ないので、仕方なくストップする企画もあるますね。責任持って続けていける体制を考えながら充実したイベントを考えていきたいものです。

woman falling in line holding each other
Photo by mentatdgt on Pexels.com

8月17日(月) 19:00スタートのみんなで走る会

TEAM RUSH

参加者募集中です!

一人じゃ続けるのがしんどい方、大歓迎です。

がんばりまっしょい!

『TEAM RUSH!』誕生の経緯が書かれたブログはこちら
http://club-g.site/861/2020-8-4-001/
第一回目のスケジュールの掲載してます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です