一歩踏み出すことと努力で自分を変える。

今までの自分を変えたいと思ってもなかなか変えられないですよね?

当たり前です!思考が変えられなければ変わるわけがありません!
と、きつーい一言を書いているてんちょーです。

不満なてんちょー

人の思考ってなかなか変えれませんよね。
楽をする事が本質なので、無意識に勝手に楽をするんです。
人の脳がそうなってるから仕方ありません。
変えたい変えたいという人ほど変わらないのもわかってます。
その人が変わろうが変わるまいが僕には関係のない事ですが、自分にも当てはまるフシがあるので、この記事を書いてます。
自分の環境を変えたいので僕は行動に移します。
変われない人は自分から行動しません。
100%そうです。そして誰かのせいにします。
そんな思考をどう変えるのか?変えられるのか?

変えられます!

ビックリてんちょー

え?どうやって?

シンプルに簡単なことです。
小さくてもいいので明確な目標を作る事。そして、達成させる事。
まずは小さい目標からクリアさせて、目標を達成する癖を付けていくことです。

ただし、それには必要不可欠な要素が!

それが一番大事なんです。変えられない原因なんです。

努力です!

書くと簡単に思えますが、これなんですねぇ〜〜〜。
努力といっても、持続していく努力を養っていかねばならないんです。
この努力を怠ったせいで今の自分があるという事に自分自身で気づかなければなりません。

情けないてんちょー

変えたいという人にこの努力を伝えても、なかなかやってくれません。というか少しやってみて、やってる感を味わっているんです。やった気になっているだけ!
今までもそうだったことを忘れて、やったつもりでいるんです。

最低でも自分の思ってる3倍の努力をしないと変われる訳がございませんよ!!!

そして、時間も掛かるんです。でも、それもこう思う人も少なくないんです。

変わるのには時間が掛かるから、すぐには変わる訳がない、と。

え?そうじゃないの?と思った方!
また自分自身で楽しようとしてるのに気付いてください。
もう一人の自分が、無意識に楽な方向を向かせていますよ!

一概に努力って何すんだよって事ですが。簡単にいうと勉強です。
自分の決めた明確な目標を達成するための勉強です。
その勉強をする努力をするだけなんです。

それが今まで、変われなかった人が避けて、サボってきた事柄なんです。
その努力をするだけなんです。やればやるほど早く変われます。
変わることは自分では実感がないことだと思います。
多分気付いた時には、自分のポジションが変わっているはずです。

変化にも色々あるので、この記事では漠然としている事しか書けませんが、変わりたいと思っていて変われない人は、一人で考えずに仲間を見付けてみてはいかがでしょうか?
甘やかされたり、落ち着く仲間は要りませんがね。

勘違いしないでくださいね!

結局、「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、似たような者たちは集まってしまうんです。その、「類」がマイナス環境の「類」なら、早く縁を切るか、距離を置くかした方が良いですね。

いい仲間に出会えれば、自ずと自分のレベルも上がります。なので出来れば自分が勉強になり、刺激がもらえて行動している仲間を見つける事です。

ただし、求めるだけではダメですよ!!!

give&takeです。
take(テイカー)ばかりでは、相手にとってあなたはマイナスでしかない。これではwin-winにもなりません。
何かしらgive(ギバー)していかないと、自分も成長しません。
このgiveをアウトプットだと考えてみてください。
アウトプットしない人は、全く成長しませんから。

※ギバーとテイカーについては違う記事で書きたいですね。

何かしら行動していき、いい仲間を見付けて色々行動していくのが自分を変える近道になるんじゃないでしょうか?
そして、人より沢山努力する事です。

それしかないのです!

こんな記事もたまにはいいかな・・・。
自分にも宛てて。

がんばりまっしょい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です