物理的な整理整頓をすると、思考の整理整頓もできてしまうメカニズム。

思考の整理と身の回りの整理整頓は本当に大事だと考えるてんちょーです!

家の中のものや店のもの、色々と整理して、いらないものは捨てていく、いわゆる断捨離を物理的に行っているとき、ふと思いました。
身の回りが整理されると自分の思考までも整理されていくのではないか?
ものがごちゃごちゃしている環境で生活していると、思考までもがごちゃごちゃするのは当然なのです。
逆に頭の中が整理できない人は、現実も整理下手なのです。

更に整理をしていく上で、ものが捨てられない人は、いらない思考も捨てられないということなんです。

laptop computer on white table
Photo by bongkarn thanyakij on Pexels.com

例えば、部屋にものを置かず、すっきりとした生活感のない部屋で生活している人の思考は、シンプルな思考の持ち主が圧倒的に多いのです。

可愛い内装を好む人は、やはり可愛らしい思考の持ち主です。

そりゃそうですね。

自分の好みなので、そうなるのは当然なのです。
しかし、それ以前にシンプルな部屋にしたいとか、可愛い部屋にしたいとか思っていても、ものが溢れてまとまらず整理できなくなって、理想のお部屋にならない人もたくさんいらっしゃるのではないのでしょうか?

そうなんです。自分の個性を出す以前に、整理ができずに個性を活かせていない人がたくさんいるのです。これこそはっきりと自分自身で変えられる行動の第一歩なんです!

low angle view of dome building
Photo by Stephanie Smith on Pexels.com

思考を変える第一歩として部屋の模様替えとか、思い切って引越しするとかの方法をとるのも、もしかしたらありなのかもしれませんね。

綺麗な整った部屋で生活すること。

人は誰でも綺麗な空間で生活する事に憧れるものです。しかし、自分が住んでいる空間で、尚且つ誰にも見られない空間だとどうしても掃除や整理を後回しにしてしまう習慣があります。イメージ的には裕福で心の余裕がある人は綺麗なお部屋に住んでいるイメージではないでしょうか?

一概にそうとは言えませんが、一理ありです。

いくらお金があってもごちゃごちゃな部屋で生活している人もいれば、裕福でなくても綺麗に整理させているおうちに住んでいる人もいらっしゃるので全ての人に当てはまるわけではございません。

何かの整理ができている人は全てにおいてきっちりと出来るのは確かなのです。
例外はありますが、部屋は汚いけど、仕事場は綺麗に整頓されているとかそういう方もいらっしゃいますね。

white wooden cupboards
Photo by Mark McCammon on Pexels.com

目に見える根本的なところから変化できる整理整頓。自分自身はもちろんのこと、周りの方のそういう一面も覗いてみて見本にするのもありですね。

すっきりと素敵な人生を作り出すのは、

あなた自身なのです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です