本を読む楽しさ、しんどさ

ぶっちゃけ慣れるしかないんですよね、読書って。
最近は電子書籍が増えてきていて紙媒体が縮小されつつありますが、僕はまだ本を手にとって読んでいたい。

老眼も入ってきて読み辛くなってきましたが、もう少しの間は紙面でいいかな。

電子書籍は文字の拡大が出来るから魅力的ではあるのですが・・・。

前も言いましたっけ?
今まで本は読むだけで、何かしら自分の知識になっていたのかもしれませんが、確実に身に付いていないと思います。
本をただ読んだだけで、知ったつもりになっていただけのようで・・・。

ただ、ビジネス書はあまり読んでいなかったのが正直なところです。
今更ながら面白いものを発見した感じです。

学習していかないと全くついていけないレベルになってしまっていたんです。

世の中のレベルが上がったのではなく、自分の知識レベルが低いだけと言う事ですけどね。

なので今からどんどん学習していきます。

woman in brown coat standing in front of books
Photo by cottonbro on Pexels.com

堀井憲一郎氏の

「いますぐ書け、の文章法」

これは読むべき。何回も読むべき^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です