無理なく生きることと自由に生きることは別問題?!

充実した毎日を送っているてんちょーです。

今回は自由に生きることに触れてみたいと思います。
まず、自由ってなんぞや?ということから考えてみましょう。

好きなことだけをやること
困難にぶつかれば逃げる
面倒くさいことはやらない
旅行三昧に過ごす
美味しいものばかり食べて暮らす
好きなことを言いたい放題言う
眠いときに寝て働きたいときに働く
買い物をしまくる

こんな感じですかね?

これでは、多分、最低レベルの生き方でしかありませんね。

abundance agriculture bananas batch
Photo by Pixabay on Pexels.com

しかし、上記の中には、努力の末に勝ち取れば出来ることがあります。

旅行三昧に過ごす
美味しいものばかり食べて暮らす
眠いときに寝て働きたいときに働く
買い物をしまくる

例えば上記の事柄は、お金と時間があれば自由に出来ることですよね?

何かを成し遂げれば出来ることが増えるのです。

この成し遂げることをすっ飛ばして、何も成し遂げていないのにその気になる人もいるので気をつけましょう。

成し遂げた人は、自由を使う権利が発生するという感じ。
自由を掴み取ったのです。だから使えるのです。

そうじゃない人は、どこかにしわ寄せが発生していくのです。すり抜ければ抜けるほど、年数がかさむほど、厄介な自由を手に入れてしまうのです。

大きなことを成し遂げる人もいれば、小さいながらも成し遂げていく人もいます。結局はどれだけ努力したのかということです。それを世の中でどう活用したかが、その後の自由度に変わるのです。

自分にあった無理のない努力。

そんな努力はありません。が、努力とは、自分に少しだけ負荷をかけることで成立するのです。どんな仕事でも、誰かのためになっていればそれで良いのです。

大それた自由を求めず、一つ一つをしっかりやることで自由度は高まります。

woman turning around on green fields
Photo by Jackson David on Pexels.com

努力をすることが大前提な今回のお話ですが、何もせずに人は成長しません。
成長することにもっと興味を持って、自分自身を客観的に見られたらかなり世界観も変わってきますし、無理のない自由を手に入れることができます。

自由になるためには、無理なく努力して、最高の人生スタイルに変えていけるはずです。

下記の記事も参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です