良い事も悪い事もチャンスに変換?!【予期せぬ出来事】

こんにちわ。あゆっさんです。

最近、コロコロと急に天気が変わったりで、大変な時があります´д` ;
先日は、ゲリラ豪雨に遭遇してしまいました!!!
ドラマに出てくる、作り物のような豪雨でした!!!(動画とっておけばよかった・・・(T ^ T))
最近では、スマホの雨雲レーダーで、雨の降るタイミングや、強さ、上がるタイミングまで分かって、大活躍です!!
ほとんど誤差なく、正確なんですよヽ(*^ω^*)ノ

良い事も悪い事も当たり前ですが予期せぬ時に起きてしまいますよね。

もちろん予期せぬ嬉しい出来事なら「やったー!ラッキー!」となりますが、
問題は、予期せぬ嬉しくないことですよね・・・

どちらにせよ、予期せぬことが起こるのを、止める事はできません。
いつくるのかも分かりませんもんね( ´∀`)

その為には、準備を整えておく事が大切ですよね。

先々の事を考えて、先手、先手で動いていく!!
ある程度予測もしていくように考えを巡らせていくのもいい事だと思います。

holy bible
Photo by Joseph Redfield on Pexels.com

そういう事が起こった時には、必ず良し悪し関係なく考えてみるのです。
「なぜこの問題は私に起きたんだろう?」
その習慣をつけていけば、どんな出来事にも向き合っていけるのです!

『この出来事は自分に何を学ばせたいのか?』
とプラスに考える事で良い状況が生まれてくることもありまあす。

予期せぬ事態を楽しみましょう🎶

焼けた空と浜辺で歓喜する二人のシルエットのフリー素材 https://www.pakutaso.com/20200243036post-25625.html

予期せぬことをある意味チャンスと捉え、さらには、「その予期せぬ出来事によって、さらに、自分を成長させ、力に変えることが出来る。」

出来事として受け流すのではなく、それを”計画された偶然”に変えるには、
5つのスキルを認識し、身につけておくことが大切です。

5つのスキルとは、
1.好奇心 Curiosity (新しい学びの機会を模索せよ)
2.持続性 Persistence(失敗に負けず努力し続けよ)
3,柔軟性 Flexibility (姿勢や状況を変えよ)
4.楽観性 Optimism (新しい機会は必ずやってきて、それを自分のものにできると考えよ)
5.冒険心 Risk-taking (結果がどうなるか見えない場合でも、行動を起こせ)

クルンボルツ博士の
プランド・ハプンスタンス・セオリー
(Planned Happenstance Theory : 計画された偶然理論)

予期せぬ事を期待して、受け入れて、自然な展開にまかせてみましょう♪

あらゆるものに心を開いて、学んで、人生の良い流れに乗り続けていきまっしょい٩( ‘ω’ )و

それではみなさま、

かんばりまっしょい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です